白馬村には、いつでも爽やかな風があります。
そんな風を受けながら、思う存分に身体を動かすことができます。
また、情報や音楽で頭脳や五感を動かすこともできます。
楽しみながら、身も心もリフレッシュしませんか。

tsukio.jpg

kizakiuniversity.jpg

festival2013.jpg

snowshoe1.jpg撮影:2013.4.29

小谷温泉雨飾荘から雨飾山を目の前にする登山道入口まで雪の上を歩きました。
雪のテーブルにお弁当を拡げワインで乾杯です。
初体験の方も多かったのですが、天候にも恵まれてみんな満足していました。
道中、熊の足跡をたくさん見つけて、ぞぞ〜っ。



kogomi2.jpg


shamonabe.jpg撮影:2013.4.28

「青空祭」の前夜祭はシャモ鍋です。
南隣の大町市で飼育した、信州黄金軍鶏を使いました。
土の上で平飼いした鶏で、とても旨味があります。
午前中に、北隣の小谷村で摘んできたコゴミも美味しくいただきました。



festival.jpg撮影:2013.4.29

雪上トレッキングへ出発前に全員揃って「はい、チーズ!」。








katakuri.jpg
撮影:2013.4.25

山荘の周りは、一面、カタクリの花が咲いています。
赤紫色の花が、陽を浴びて恥ずかしそうに下を向いています。
その可憐な姿は、正に、春の妖精です。

山桜やコブシも漸く花をつけ始めました。
木々が芽吹き、山はうっすらと黄緑色に覆われてきます。
柔らかな新緑の森に、薄桃色と白色がアクセントをつけています。

山菜も少しずつ出始めています。
歩きながら摘んでくることができる山の幸です。
春も楽しみはたくさんあります。


■シードル入荷
昨秋に友人の農園で収穫したリンゴを使っています。
発泡性の爽やかな味は、食前酒に最適です。
配送のご注文も承ります。
1本2,000円で、別途送料がかかります。

白馬村 あぜくら山荘
http://www.azekura.com/


EV.jpg撮影:2013.3.30

電気自動車が皆様をお迎えします。
白馬村の素晴らしい自然環境を、よりお楽しみいただけます。
We welcome you by the electric vehicle.
We hope you to enjoy the beautiful nature of Hakuba.

千葉大学倉阪研究室+NPO法人環境エネルギー政策研究所が
2012年度版で発表した電力永続地帯市町村一覧(2011年3月末時点)によると
白馬村の電力自給率はなんと84.01%、全国98番目でした。
正に、エネルギーの地産地消です。



<お知らせ>

第59回青空祭「春の林を歩こう」
4月28日(日)〜29日(祝)
  冬芽のほころび、カタクリの群生、雪の下には蕗の薹、
鳥たちのさえずりもいっそう際立ち、
春の林には命があふれています。

●日程
    28日 13:30〜
 <ご希望の方> 爪かんじき作り(5000円)
18:00〜
前夜祭「春をいただく」
    29日 9:30〜
 林を歩こう by スノーシュー or かんじき
12:00
雪原でお昼ご飯
14:00
解散

●参加費(一泊三食)
    会員又はご家族の代理参加:無料
    ご同伴者:大人10,000円、5〜12歳8,000円
    一般:各々1,000円増
    スノーシュー、かんじきレンタル:500円

bird3.JPG
山荘にやってくる森の仲間たちを紹介します。
We introduce good friends in the forest who visit to us.


bird1.JPG
bird2.JPG明るい時にやって来るのは、ヒヨドリ、コガラ、アカゲラなどです。
Bulbul, willow tit, great spotted woodpecker..visit us in the daytime.

martenJPG.JPG
raccoondog.JPG

fox.JPGそして、暗くなると、貂、狸、狐がやってきます。
And, marten, raccoon dog, fox...visit us in the nighttime.

newyear.jpg
今年もよろしくお願いします。



snowman.jpgシンガポールからやってきたフランス人家族が大きな雪だるまを作りました。
因みに、フランス語では、Bonhomme de neige(ボンノム・ドゥ・ネージュ)といいます。



juice.jpg今年も、絞りたての「信州りんごジュース」が入荷しました。
友人が、果汁100%、無添加でつくっています。
りんごの風味をお楽しみ下さい。
尚、ご希望の方には発送します。
1リットル入り一本で680円です。
但し、送料が別途掛かります。



snowshoe.jpg左がカンジキ、右がスノーシューです。
登るにはカンジキ、歩くにはスノーシューが適しています。
スノートレッキングを始めてみませんか。
ご希望があれば、雪原にご案内いたします。


deck.jpg撮影:2012.12.26

山荘は、銀世界の真っ只中です。
全てのものが柔らかな雪に包まれています。
雪原には、葉を落とした木立が広がっています。
そして、木々の間を縫うように動物たちの足跡が続いています。


sakka.jpg八方尾根スキー場咲花ゲレンデ
撮影:2012.12.26


スキー場は、すっかり様変わりしています。
もう、リフト待ちもありません。
今では、広いゲレンデを思う存分に伸び伸びと滑ることができます。
また、展望を楽しみながらフルコース料理を楽しめる場所もあります。

白馬村は、今や世界に知られるリゾート地になりました。
いろいろな国から雪を楽しみにやってきます。
因みに、冬期間の山荘のお客様は約8割が外国人です。
中でも、東京を始め、アジア在住のフランス人家族が多いです。

雪の楽しみ方もいろいろです。
スキーやスノーボードなどで、ゲレンデを滑るのも良いです。
スノーシューやクロスカントリースキーで、雪原を歩くのも良いです。
雪景色を眺めながら、温泉に入るのも良いです。
山荘の窓辺から、雪が舞うのを眺めるのも良いです。



stove.jpg
談話室にペレットストーブを入れました。
燃料は木屑を固めたペレットです。
間伐材を材料にしているので、
森林を元気にします。
身体も、気持ちも暖まります。


snowmountain.jpg撮影:2012.11.19

やっぱり白馬の山には雪が似合います。
14日朝、突然の積雪となりました。
お陰で、早々とスキー場上部はオープンしました。



★「クリスマスディナー」をお楽しみ下さい。
白馬でホワイトクリスマスは如何ですか。
今年は、安曇野の地鶏を料理します。
ご家族、ご友人などとご一緒にお出掛け下さい。
12月23日日曜日の夕食です。
ご予約はお早めに!



Mt.hakuba.jpg
撮影:2012.10.30

白馬の山々は、早くも雪化粧です。
麓の緑の上には、燃えるような紅葉です。
自然の美しさに、思わず我を忘れて見入ってしまいます。



fall.jpg撮影:2012.10.30

山荘の周りは、すっかり秋に彩られています。
静寂の中で、ゆったりと流れる時を楽しみたい人のための季節です。






bath.jpg
森の木々が色づいてきました。
"秋色"に染まる景色のなかで、湯ったりしませんか。
爽やかな空気の中で、
身も心も大きく拡げてください。

10月29日(月)から11月3日(土)まで。
恒例の「大樽の湯」感謝週間です。
宿泊基本料金(食事別)が半額となります。
この機会にお出掛け下さい。

山荘では、「白馬塩の道温泉」を掛け流しで使用しています。
泉質は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(中性高張性高温泉)、
泉温は、源泉が48.1度あります。
"美人の湯"と称されるほど、肌にとても良い湯質です。